ブログ

ミュージカルツアー

ミュージカルツアー報告『エクスカリバー』編!

韓国ミュージカルツアーの2日目は

11時にホテルを出発。

前日は深夜1時前に解散しましたが、

皆さん晴れやかな表情で集合。

 

中には

「夜中の3時まで曲が頭をぐるぐる回っていて

興奮して眠れませんでした」

とおっしゃる方もいました。

 

 

お昼ご飯は

仁寺洞にある韓定食のお店「チリサン」に行きました。

韓屋のお店は雰囲気が素敵です~。

 

ここで『エクスカリバー』の解説を。

この解説をするために

プレビューから4回観に通いました!

そんな渾身の解説(笑)を聞いていただき、

この日は時間に余裕を持って動いていたので

早めに劇場に着けるようにと

お店も早く出発しました。

 

そうしたら、大渋滞で、

というのも平日なのに

光化門前の広場では

大規模なデモというか決起集会が開かれていたのです。

(これは学校給食に関する集会でした)

しかし、こうした集会でもミニステージでは

ダンスが披露されていて

やはりお国柄として、

盛り上げるには歌や踊りは欠かせないんだなあと

実感した次第です。

しかし、世宗文化会館前はすごい人!

文化会館の中にも建物の中のトイレも

その集会に参加している人たちでいっぱいでした。

でもその方たちも

トイレからの帰りがてら、

キャストボードを見て

しっかり写真を撮ってました(笑)

 

で、『エクスカリバー』です。

 

この日は自身5回目でしたし、

しっかりと内容を把握したうえで観ましたので

満足感がハンパないです。

初日に見たときよりも

細かなしぐさや演技にも気がつくことができて

1幕のキュートな少年ジュンスアーサーが

なんともチャーミングでした。

 

そしてこの日も大熱演。

だいたいにおいて韓国は

この日で終わってもいい~というほどの

熱演を繰り広げる俳優が多いので、

こちらもけっこうそういう熱演には

慣れてしまっているところがありますが、

その中においても特に超全力型のジュンスは

なんかこう、気楽には観劇させてくれないというか、

その物語世界に引きずり込む力がすごいなあと~。

こちらも舞台にどっぷりと没入されられるので

観賞後の疲労感がハンパないです。

すごい生きざまを見せつけられた感があるんですよね。

というわけで、

この日もすごくった、

切ない生きざまに感動しました。

 

 

この昼公演の後は自由行動なのですが、

ほぼほぼ夜も『エクスカリバー』を観劇。

夜はKAIさんとオム・ギジュンさんに

キャストが変わるのでその違いを楽しみたい~と

各自、当日券を購入して観ることに。

夜公演の開演まで時間があったので

世宗文化会館近くのお店で

みんなでテジクッパを食べました。

6時半ごろという

晩ごはんの混む時間より一足早かったので

みんなで入れましたが、

食べ終わって出る頃には待ってる人もいるくらい

人気のお店です。

 

 

KAIさんアーサーは

気持ちいいくらいすごい伸びやかな歌声~!

プレビューで見たときよりも、

こちらの観方も育ってきたので

格段にKAIさんのよさがわかりました^^

 

そしてやはりオム・ギジュンさんと

マチネからのキム・ジュンヒョンさんの

大人男子の魅力に目を奪われます。

 

演者に対する予備知識無しで見たツアー参加者からも

「かっこ良かった~!」の声が多かったです。

マチネを見終わった段階で

「あの魔術師役の人がカッコイイ!」

とみなさんおっしゃっていたのですが、

「やはり2回目もあの方に目が行ってしまいました」

とおっしゃっていました。

 

そしてオム・ギジュンさんのカッコよさを再発見した方も多数。

とくにドラマでしかオム・ギジュンさんを

見たことがない人には

愛に命を懸ける姿が新鮮だったようです。

「立ち姿がサマになる~」

と感嘆されていました!

そして、観劇後は

ホテルに戻っていた方と合流して

またホテルのそばの昨日と同じチキン屋へ。

 

2日間、舞台を見たツアー参加者に

あえて言うならどちらが好き?と聞いたら

『アンナカレーニナ』に軍配が上がりました。

そうか、2回観た『エクスカリバー』よりも

1回の『アンナカレーニナ』なのね~とちょっと意外でしたが、

やはり、魔法とか王の話よりも

アンナ~は愛の話なので

共感して入り込みやすかったようです。

アンナも絢爛豪華な舞台セットと美術ですからね。

 

初参加の方からは

「解説を聞いた後に観劇すると、

韓国語なのにまるで、日本語で観ているように

ストーリーが入ってきて、見所、ポイントの所も見逃さず、

ミュージカル初心者ですが、 大変満足出来るツアーとなりました」

と嬉しい感想をいただきました。

 

そして「また見に来たいです!」

とおっしゃっていました。

 

いつも言ってますが、

「ハマるなら一秒でも早く

そうでなければ一生知らない方がいい」

そう思うくらい、

魅力を知ってからだと

「あ~ん、なんでもっと前から

見ておかなかったのかしら」

と後悔するんですよ(笑)

 

なので、感動が大好きな方、

胸を揺さぶられる何かを求めている方は

韓国ミュージカルはお勧めです!

 

次はコンセプトが少々変わりますが、

9月にツアーを行います。

こちらは『トッケビ』『医心伝心』などの

ドラマロケ地を訪ねたり、

ラグジュアリー韓屋ホテルに宿泊し、

おいしいものを食べる癒し旅ツアーですが、

ここに前乗りでミュージカルを楽しむ

オプションコースも付いていますので

2日間丸々ミュージカルを観るのは大変そうだわ~

という方には、

観光がメインで、

オプションでついでにミュージカルも1本見て

という今回のコースは

ミュージカルをお試ししてみたい方にはちょうどいいかもです。

 

9月は季節がいいので劇場の中だけで過ごすよりも

観光するのに最適ですよ~

 

「韓流ナビゲーター田代親世さんとめぐる韓国

~のんびり癒し旅(江華島&仁川・ソウル)~」

http://www.mrt.co.jp/wrd-tour/201909healingtrip/

 

関連記事:『エクスカリバー』感想

ミュージカルツアー報告『アンナカレーニナ』編!

ラグジュアリーホテルに泊まりませんか?

 

 

2019年7月10日執筆