ブログ

ミュージカルツアー

12/22ミュージカルツアー報告1日目

 

 

クリスマスシーズンのソウルに、
行ってきましたミュージカルツアー!

22日は土曜日だったので舞台の開演時間が早いため、
ホテルのロビーに4時に集合。

今回はリピーターさん9人
初めてツアーに参加する方8人、
すべてお一人さまのご参加でした。

初めてのみなさんは、
一人で行くのは初めてなのでドキドキです~
という方もいましたが、
無事に集合。
前回のツアーで顔なじみになった方々は
久しぶり~という同窓会的な感じになっています。

ここから
ミュージカルにどっぷりつかる
非日常の2日間のスタートです!

早めの晩ごはんをいただくために向かったのは、
シャーロッテ劇場にバスで10分くらいのところにある
韓定食のお店「サンドゥルヘ」へ。

韓定食のボリュームがすごかった!

板の上に配膳されたままテーブルの上に滑らせるのが
面白かったです〜\(^^)/

チェーン店らしくて
私たちは夢村土城駅店に行きました!

 

 

ゆっくり食べたいところなのですが、
なにせ7時から舞台が始まるし、
その前に解説もしなくてはならないので
1時間で食べてね~という感じで
食後にこれから見る『ジキル&ハイド』の解説をして
劇場に向かいました。

 

いつもこのミュージカルツアーでお世話になっているのが
現地ガイドのキム・スンヨンさんです。
とっても気が利いていろいろと動いてくださり、
深夜になりがちなツアーなのに
いつも気持ちよくお付き合い下さるので
もうご指名させていただいています。

今回もありがとうございました~(^-^)

さて、舞台の方は、
まず最初に見るのは歌がべらぼうに上手い
ホン・グァンホの『ジキル&ハイド』です。

紳士のジキルの時はやや抑え気味の声量で進むのですが、
ハイドに変わってからはまさに劇場の天井を
突き抜けるくらいのメガトンボイスになって
そのメリハリに度肝を抜かれます。

初めて韓国に来て
初めて韓国ミュージカルを観たという方も数人いたので
その初体験でものすごいものを体験してしまったわけです!

ルーシー役のユン・ゴンジュもすごい歌いっぷりで、
クライマックスではショーストップ的な拍手でした。

 

そんな大興奮のまま観劇後は余力のある方々で感想大会へ。
ホテル近くのチキン屋さんに行きました。

皆さん口々に「いやぁ、とにかくすごかった!」と。

名古屋の講座に参加してくださった方は
「田代さんが何であんなに熱く韓国ミュージカルはいい!
と言っていたのか、今日見てよ~くわかりました!」
と言っていただきました(笑)

 

そうなんですよ。
だから
「ハマるなら一刻も早く。知らないなら一生知らない方がいい」
のです。
中途半端に遅れて知ると
「あ~なんでもっと早くに観ておかなかったんだ~」
と後悔するんですよ。

なので、気になっている方は、
いろいろと事情もあるかとは思いますが、
「いつか行こう」とか言ってないで
すぐに見に行くことをおススメします。

この楽しみを知っているのといないのとでは
人生の楽しみが違いますから~^^

翌日には皆さんオプションで
今度はチョ・スンウの『ジキル&ハイド』も観ることになっているので
どう違うのかすごく楽しみ~と期待を膨らませて
12時過ぎに引き上げました。

2日目に続く… こちら

 

2018年12月29日執筆