ブログ

サロン

韓国ドラマのOSTを語り合う会!

 

本日行った「韓国ドラマのOSTを語りあう会」は

やっぱり韓ドラの音楽っていいよね~

ということを再確認する時間でした!(^^)!

 

事前にそれぞれご自身のお好きな3曲を選んでもらい、

当日それを、理由とともに発表していただいて

その中から特に皆さんに聞いてもらいたい1曲を

みんなで聞く!

というシンプルな会でしたが、

 

 

まず皆さん

「3曲に絞るのが難しかった~」とおっしゃり、

その選ぶ過程も楽しんでいただきました。

 

で、集まった曲は見事にバラバラ(爆)

集計が出せるかと思ったのですが、

重なっているのは3、4曲でしかも最大二人だけという

それぞれのこだわりが面白かったです。

 

ちなみに重なったのは、

『ファッション70s』より「胸が痛くても」

『天国の階段』より「ポゴシップタ」

『ただ愛する仲』より「どんな言葉が必要なの」

で、あとは

『トッケビ』『イニョン王妃の男』『冬のソナタ』などは

作品は同じでも好きな曲が違ったりでした。

 

 

お一人づつ発表なさるとき、

「この時のヒロインを見つめる眼差しが

とってもセクシーだったんですよ~」

と場面が目に浮かぶ感じでお話しくださり、

「その時に流れる曲で、大好きなシーンなんです!」

という『カムバックマドンナ』のシーン重視の曲選択だったり、

 

『麗~花萌ゆる8人の皇子たち』の曲を聞いて

初めてEXOの存在を知り、そこからKPOPに目覚めたので、

「いわば自分のファン活動を変えた1曲です!」

というエピソードで選んでいたり、

 

 

『チェオクの剣』の日本で放送された

カットバージョンでは満足できず、

オリジナル版を探し、

「OSTも日本版とは違うオリジナル版をも

購入したほど大好きなんです!」

とこだわりを語ってくださったり

 

実にさまざま。

ちなみに私も『チェオクの剣』は同様の理由で

韓国版も日本版もDVDとOSTの両方買いしたので

大共感でした!

 

 

今回は男性も黒一点でご参加くださいました。

私の韓流仲間でもある劇団前進座の俳優 柳生啓介さんです。

柳生さんは大の韓流好き!

今回は『砂時計』『戦友』『黄金のリンゴ』という

男性らしく硬派なリストアップで新鮮でした^^

 

そして私は…ま、その都度変わったりしますが、

『キルミー・ヒールミー』の「幻聴」

『漢城別曲』の「平行線」

『魔王』の「愛さないで」

ですね。

 

全員の推薦曲をまるまる1曲づつ聞いたので

私を入れて15人でしたのでなかなか時間いっぱい。

 

でも、名曲ぞろいでしたので

またドラマの感動が蘇り、

もう一回見たいなあと思わせられましたし、

自分がまだ見ていない作品には大いに興味が湧きました!

 

何よりとっても盛り上がり、

「すごく楽しかったです!」

と大好評でしたので、

OSTの会はまた機会を見て、

ちょっと角度を変えて催したいと思います^^。

 

今回の場所は、youtubeを見たかったので

モニターがあるお店ということで、

昨年一度お邪魔して感じが良かった

お店をお借りしました。

その時は「小天狗」という名前でしたが

もっと女子向きにリニューアルして

大塚中華「keiwa」(けいわ)として

2月中旬にオープンするそうです~。

 

 

2019年2月2日執筆