ブログ

韓ミューサロン

マニア向け韓ミューサロン開催報告

17日、18日と2回にわたって開いた
韓国ミュージカルマニアファン向けの韓ミューサロン。
18日が早々に満席になってしまいましたので
急遽、平日の夜にも追加で開催しました。

 

夏の話題の大作ミュージカルを観てきた方が多く、
その感想を語り合ったり、
どのキャストがどんなだったか
ということが話の中心になりました。

でもまずいつも最初に自己紹介をしていただくのですが、
これが面白いんです。

それぞれどんなきっかけで韓国ミュージカルにハマったか
ということからお話ししてもらうのですが、

だいたい好きなKPOPアイドルが出ていたからとか
ドラマで見ている人が舞台に出るのを知って
というところから興味を持って見始め、

そこから共演していたミュージカル俳優の上手さに惹かれて
どんどん見る作品が広がっていき、
中には最初のきっかけだった人のことは
どこかに行ってしまう(笑)

というパターンを辿って現在に至るという感じです。

 

基本は韓国ドラマのファンの方、
劇団四季をよく見ていました

という方が多いですね。

そうしてそれぞれの押し俳優さんも言ってもらいますが、
好きではあるけれど、
推し俳優さんへの愛のある忌憚のない意見が
バシバシ出て来るのも楽しいところですね。

 

で、メイントークは、
事前にアンケートで
何について語り合いたいかを集計したところ

『フランケンシュタイン』と『笑う男』
『ノートルダム・ド・パリ』

に集中していましたので、
この3本について、
それぞれのマイベストキャストをあげたり、
組み合わせによる違いや
見る座席による違いなどについても
熱く語り合うことになりました。

 

韓国での上演が始まったばかりの
『バーナム:偉大なるショーマン』と
『マディソン郡の橋』は
17日の夜の回はまだ誰も見ていなかったのですが、
18日の方では、
まさに昨日まで一週間ソウルにいて昨晩帰国しました!
という参加者の方が名古屋から駆けつけてくださり、
彼女が見てきたほやほやの
『バーナム~』と『マディソン郡~』の感想を
話してくれて、
それを聞いて皆さん、

誰で見るべきか、
どうするべきか~と

悩ましくなっていましたね(笑)

 

マニアと銘打っていますが、
自分は観ていなくても
詳しい人の話をいろいろ聞きたいという初心者の方も
参加されています。

 

今回は、
ドラマ『秘密の森』でチョ・スンウ落ちした方が、
「11月から始まる『ジキル&ハイド』をぜひ見たくて
その前の勉強として参加しました!」

ということで、
近くの席の方から
インターパークでのチケットの取り方を教わっていました。

いつもあっという間の3時間です。

 

次回は秋の大作が始まってしばらくしたら
またマニア班をやろうかなと思います。

 

 

韓流サロン

9月は健康講座付きのサロンを2回行います。

 

9月9日が
長時間座っている疲れを軽減するセルフケア
を学ぶサロン

こちらは現在募集中です。

申し込みは こちら

 

そして

9月18日は、

前回好評だった
眼精疲労を軽減するセルフケア
を学ぶサロンです。

こちらは後日募集開始します。

 

いずれもランチタイムです。

 

・韓流について語りたい方

・韓流のお仲間を見つけたい方

・健康について知識を広げたい方

 

におススメです!

 

楽しくおしゃべりしながら
健康についての知識も増やしましょう~。

 

 

2018年8月18日執筆