ブログ

『狂炎ソナタ』とは…

9月に配信がある『狂炎ソナタ』

韓国では2人、3人芝居ものの秀作ミュージカルが

次々と生み出されてているのですが、

『狂炎ソナタ』もそのうちの一つですね。

大劇場とはまた違った閉じた空間の中で

緊張感あふれる心理劇が繰り広げられるのですが、

音楽がテーマになっているだけに

ピアノを中心とした弦楽器の音色が美しいんです。

曲もいい!

美青年2人が才能への嫉妬と友情との

微妙な心のせめぎあいの中で

追い詰められて壊れていく感じが

やるせなくも魅せてくれるんですね。

実はこの作品を

主演アイドルのファン以外の

ミュージカルファンや韓流ファンにも

アピールしたいということで、

配信公演の広報の一環として

私が主催する【韓流ライフナビ】の会員さんのなかから

少数限定で、8月の舞台を

特別試写という形で見せていただきました。

なにせ【韓流ライフナビ】の会員の皆さんは

韓国ドラマ好きから韓国ミュージカル好きまで

詳しい方が多いだけに、見巧者でもありますからね。

そんな彼女たちがこの作品を鑑賞して

どんな感想を持つか興味津々でしたが、

皆さん、

「すごく良かった~」と大好評でした(*^-^*)

「三人芝居の醍醐味と印象的なメロディーで心理戦に引き込まれた」

とか

「私の中でのミュージカルといえば、
大勢でわーっと歌声を聴かせてくれるという印象だったのですが、
3人のハーモニーもすごく綺麗で、韓国のアイドルの歌が上手いのは知
ってたけど、演技も上手で、引き込まれてすごく時間が短く感じられた」

とか

「『女神さまが見ている』でリョウクさんを見ていますが、
その時より随分大人になっていて、
恐怖に怯えた表情、視線の移し方、
時折見せる笑みが悲しみの深さを表現していて、
だんだん正気を失い壊れていくJを
見事に演じきったなぁと、泣けた」

とか

「ストーリーは同じでも、その人それぞれ、
その日その時にインスパイアされたことで
違う舞台に感じられそう!」

とか

「リョウクさんのSと、フェスンさんのJ、
愛情がありながらもお互い上手くいかない、
でもすごく大事に思い合ってるんだろうなという
ブロマンス的要素が見ていて楽しかった」

などなど、

総じて

「これは9月の本配信をいろんなキャストの組み合わせで

見てみたくなる~」と皆さん

すっかり前のめりになっていらっしゃいました!

またこの作品で何よりも驚かされるのは、

主演俳優たちが実際にピアノを弾くので

その腕前が素晴らしいんです。

ちょっと~、

美青年なだけじゃなく演技もできて歌も歌えて

ピアノまで弾けちゃうわけ‼‼

ずるくない~?

ってな感じです(笑)。

本格的なミュージカル俳優が主演する大劇場ものが好きな方は

アイドルが主演の小劇場作品という段階で、

ま、観なくてもいいかと思ってしまいがちですが💦、

いやいや、これは見て損はない秀作です!

『スリルミー』とか『風月主』

などが好きな方にはマストかなと。

ボーイズラブのほのかな香りも漂っていて、

繊細な心の持ち主の彼らが、

野望の作曲家の教授に精神的にいたぶられながら

もだえ、苦しむさまがたまらん~という感じ。

音楽好きにも良いですね。

なにせ、登場人物たちはみんな作曲家たちですから。

メロディーが胸に響きます。

こちら解説の会をやります。

詳しくは次の記事でご案内します。

★『狂炎ソナタ』テレ朝動画特設サイトは

こちら 

をご参照ください!

関連記事:『狂炎ソナタ』解説の会やります

     『狂炎ソナタ』感想大会

☆☆☆☆☆

LINEで私とつながりませんか?韓流ツアーや韓流サロン開催などの情報をダイレクトにお届けします。
↓ ↓ ↓ こちらをクリックしてください^^
https://lin.ee/uBphLt6

☆☆☆☆☆

会員制韓流コミュニティー「韓流ライフナビ」についての
詳細や申し込みはこちらをご覧ください
⇊   ⇊   ⇊
https://koisuru-hangryu.com/life_navi

☆☆☆☆☆

2020年8月25日執筆