ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

強力おすすめ

タイトル シークレット・ガーデン
韓国放送年 2010~2011年 全20話
演出 シン・ウチョル クォン・ヒョクチャン
脚本 キム・ウンスク
出演 ヒョンビン ハ・ジウォン ユン・サンヒョン キム・サラン イ・フィリップ

【 ドラマ紹介 】

『シークレット・ガーデン』は、『パリの恋人』『オンエアー』といった数々のヒット作を世に送り出してきた監督と脚本家の黄金コンビが手がける、とっても素敵なロマンチック・ラブコメディーです。

デパートのCEO(ヒョンビン)とスタントウーマン(ハ・ジウォン)。全然違う世界に暮らしていた2人が出会い、なんだかんだいいながらも思いを寄せていくというラブコメ王道の展開に加え、途中で男女の魂が入れ替わってしまうという、ちょっとマジカルな仕掛けが入ることによって、「このドラマはどこにいくの?」と思わせる魅力的なラブコメディになっています。

この作品で『私の名前はキム・サムスン』の時をしのぐほど大ブレイクをしたのがヒョンビンです。彼が演じるキャラクターは、スキがなくて無礼なところもありますが、変なところでムキになったりして、『サムスン~』の時の“いけず”さとはまた違った、笑えるところのある生意気男です。そんな彼がクールな表情を変えずに、いくつもの胸キュン場面を生み出す手腕にご注目。結婚は企業同士のM&Aだと言ってみたり、若くてグラマーな女性が好きだったり、そんな俗っぽさのあるリアリストだったのに、そんな現実主義の男があんなにも変わるのかというギャップに愛の奇跡を感じます。一方のハ・ジウォン演じるヒロインも、アクションという厳しい男の世界で生き、スタントの仕事にプライドを持って取り組んでいる姿が凛々しくて、二人のやり取りが楽しいです。

個人的に、これまでに見たラブコメの中でも1、2位を争うくらいに好きな作品で、ファンタジーな話でありながら、身分違いの恋をすごく現実的にとらえて描いていたのが印象的でした。また「男女の入れ替わり」という設定も、ハチャメチャにならずに面白く自然に入っていて、それが最終的には感動的な話に結びついていくところもお見事でした。ユン・サンヒョン演じる韓流スターオスカーやキム・サラン演じるお金持ちの令嬢、イ・フィリップの武術監督役もすごくいいキャラクターで、ドラマを温かくしています。見終わってふんわりとした感動に包まれる極上のロマンチックラブコメディーです。

 

この作品が気に入った人は

・同種のふんわりした幸福感に包まれるラブコメ作品が見たいなら
…『星から来たあなた』『屋根部屋のプリンス

・ツンデレ御曹司が大好きなら
…『私の名前はキム・サムスン』『百年の花嫁』『1%の奇跡
花より男子』『マイプリンセス』など

・キム・ウンスク作家の描くロマンチック・ラブストーリーが見たいなら
…『パリの恋人』『恋人』『太陽の末裔』『相続者たち
『シティーホール』など