婿殿オ・ジャクドゥ – 田代親世の韓国エンタメナビゲート

ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

noimage

おすすめ

タイトル 婿殿オ・ジャクドゥ
韓国放送年 2018年 全24話
演出 ペク・ホミン
脚本 ユ・ユンギョン
出演 ユイ キム・ガンウ チョン・サンフン ソナ

【 ドラマ紹介 】

<ドラマ概要>

『婿殿オ・ジャクドゥ』は、
独身主義だった女性が純度100%の代理夫を手に入れて繰り広げていく
ハートウォーミングなラブコメディーです。

バリバリ仕事をしている独身のテレビプロデューサー、
ハン・スンジュ(ユイ)。
結婚などつゆほども考えていなかったのに、
一人暮らしの女性への偏見や生きにくさを痛感。
しかも命を狙われる危険な目にも合い、
夫が欲しいと願うようになります。

そして目をつけたのが自分が間一髪のところを助けてくれた
腕っぷしが強く頼もしい田舎者のオ・ジャクドゥ(キム・ガンウ)。
彼が望む条件と引き換えに代理夫になってほしいと提案します。

ジャクドウは自分が住む山を守りたいため、
山の持ち主であるスンジュの提案を受け入れ
二人は契約結婚をすることになるのでした。

都会の女と長く山奥に住んでいた男。
価値観が180度異なる二人が
なんだかんだ言いながら一緒に過ごすうちに
ヒロインはジャクドゥに居心地の良さを感じていきます。

 

<見どころ&感想>

社会の偏見に立ち向かいながら突っ張って生きてきたヒロインが、
自分の弱さ、寂しさに気が付いて、
武骨で素朴なジャクドゥにじわじわとときめいて、
どんどん恋する可愛い女の子になっていくいていくところに
大いに共感。

精神的に不安を抱えていた彼女がジャクドゥと暮らすことで
些細なことに幸せを見い出していく過程が愛らしく、
ほっこりさせられ、見ている私たちの心も癒されます。

ジャクドゥを演じるキム・ガンウは
訛りのある田舎臭い山の男として登場しますが、
ヒロインに向けるまっすぐな想いが
キム・ガンウの繊細で細やかな目の演技で表現され、
武骨だけど信じるに足る男ジャクドゥの
飾らない男らしさが胸に刺さって
どんどん素敵に見えてきます。

また純朴な田舎者姿から、
途中からスーツが似合うスマート男子に変身もするので
2倍の楽しみが味わえます。
まさにキム・ガンウにとっては俳優人生の代表作との
呼び声も高い作品になっています。
老若男女が楽しめるぬくもりのあるヒーリングドラマです。

この作品が気に入った人は…

・契約恋愛・契約結婚ものなら…

家門の栄光』『高潔な君

タルジャの春』『フルハウス

1%の奇跡』『私に嘘をついてみて

私の名前はキム・サムスン』『契約結婚』

 

・都会の女子と田舎の男子が繰り広げるラブコメなら…

『ブドウ畑のあの男』