アイルランド – 田代親世の韓国エンタメナビゲート

ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

タイトル アイルランド
韓国放送年 2004年 全16話
演出 キム・ジンマン
脚本 イン・ジョンオク
出演 イ・ナヨン ヒョンビン キム・ミンジュン キム・ミンジョン

【 ドラマ紹介 】

『アイルランド』は、ヒョンビンを一躍注目の存在に押し上げたドラマで、センスあるセリフと繊細な演出でマニア心を刺激した、独特な雰囲気を持つラブストーリーです。

アイルランドに海外養子に出されていた風変わりなヒロインと、人の寂しさに敏感な心優しいボディーガード。人気子役出身で今はアダルトビデオに出て大家族を養っている女優と、一見ちゃらんぽらんながら人の痛みを見抜くフリーター男。そんな4人が、互いの孤独に共鳴し、心を寄せ合い、さらに複雑に絡み合っていきます。

これ、個人的にはヒョンビンがとってもいいんです。彼が演じるボディーガードは、まっとうに生きていながら、その実誰よりもさびしさゆえのやさしさを持っている青年で、そのまっとうさが逆に痛々しく胸に刺さってくる人物像なのですが、それを繊細に表現していてすごく心に沁みます。

またほかの人物たちも一見普通のように見えて、それぞれがとても不憫な心を抱えているので、心の痛みに敏感なセリフが多くて、見ていると、思いがけなくも、「ああ、私も実は寂しかったんだ…」と自分の寂しさにも気づかされてしまうようなドラマです。

純粋すぎて残酷で、でも優しくて~という、感性に訴えてくるセリフの魅力と、温かさとクールさを行き来する人物たちの距離感などが醸し出す独特のムードに身をゆだねて感じてほしいドラマです。

 

この作品が気に入った人は

・全体のトーンが似ている作品なら
…『勝手にしやがれ』『インスンはきれいだ