ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

noimage

強力おすすめ

タイトル 私のIDは江南美人
韓国放送年 2018年 全16話
演出 チェ・ソンボム
脚本 チェ・スヨン
出演 イム・スヒャン チャ・ウヌ チョ・ウリ クァク・ドンヨン

【 ドラマ紹介 】

<ドラマ概要>

『私のIDは江南美人』は、
整形美人の隠語である江南(カンナム)美人をタイトルに掲げたドラマ。
幼いころから外見にコンプレックスを抱いていた女性が
整形して美人になって繰り広げていく、
ウェブ漫画が原作のラブコメディーです。

小さいころから不細工ゆえに
バカにされからかわれてきたカン・ミレ(イム・スヒャン)。
一世一代の決心をして整形手術を受け晴れて大学に入学しましたが、
美人になったのに、いまだに自分に自信が持てずに
おどおどしていてじれったいままでした。

そんな彼女が大学で出会ったのが
中学時代から伝説的なイケメンとして有名だった
ト・ギョンソク(チャ・ウヌ)。
ミレはかつての自分を知っているギョンソクとの再会に
トキメキながらも不安に陥るのでした。

 

<見どころ&感想>

このドラマ、アイドルグループASTROの中でも
絶対的なビジュアルを誇るチャ・ウヌを
いかにかっこよく魅せるかに命を懸けているんじゃないか
と思わせるドラマで、
ただ一人、先輩の存在を除けば
まわりの男子はすっかり引き立て役で滑稽にすら見えます。
チャ・ウヌは本当に整った顔立ちで、どの角度から見ても美しいです。

またチャ・ウヌの役どころが乙女たちの理想形です。
いつもすました表情のクール男子で、
言い寄ってくる女たちはとことん冷たくあしらうのに、
ミレが困ったり危機に陥るとサッと現れて助けてあげる、
まさに白馬に乗った王子です。

いつもポーカーフェイスなのに、
ミレに対してだけは口元が微妙に緩んだり、
目がひときわ大きく見開かれたりと表情が動くのがツボ。
また、おすまし顔のままドキっとすることを
平気で言ったりやったりするので、
ヒロインならずともキュンキュンするでしょう。

恋に不慣れな2人の初デート場面などはガチガチなので、
見ているこちらが緊張してしまうほどぎこちなくて笑えますし、
先輩と張り合ってミレに良いところを見せようとする姿も微笑ましいです。

今どきの韓国の整形に対する考察や事情なども織り込みながら、
まあとにかく、チャ・ウヌを見ているだけで癒される眼福なドラマです。