スター列伝・スターコラム

韓国スター列伝一覧に戻る

略歴

パク・イェジン

略 歴

1981年生まれ。カタログモデル出身で、98年からドラマ『LAアリラン』に出演。99年には、ネット上のサイバーキャスティングで500倍の競争率を突破して『少女たちの遺言』の主役に抜擢され、映画デビューを飾りました。ここでは新人らしからぬ確かな演技力で白想芸術大賞の女子新人演技賞を受賞しました。
もの静かで年齢よりも大人びた雰囲気が持ち味で、『4姉妹物語』や『狂詩曲』などのような保護本能を刺激するか弱い女性が似合う一方で、『バリでの出来事』などの金持ちのクール・ビューティーな役どころもはまります。
この6月まで、前世が絡んだ運命的な愛を描いたドラマ「還生(ファンセン)―ネクスト」に出演していました。(2005年10月)