ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

強力おすすめ

タイトル ショッピング王ルイ
韓国放送年 2016年 全16話
演出 イ・サンヨプ
脚本 オ・ジヨン
出演 ソ・イングク ナム・ジヒョン ユン・サンヒョン イム・セミ オ・デファン

【 ドラマ紹介 】

『ショッピング王ルイ』は、ソ・イングク主演の記憶を亡くした御曹司と山育ちの娘が繰り広げるハートフルラブコメディーです。

早くに両親を亡くし、財閥会長の祖母にでき愛され、使用人たちに囲まれてたった一人、ヨーロッパの豪邸で過保護に育てられたルイ。自由もなく、友達もいないルイの唯一の気晴らしが買い物で、買い物マニアを極めるうちに、良いものを見る目は確かな「ショッピング王」という異名をとるまでになっています。
そんな彼が15年ぶりにソウルに戻ったところで記憶を失い、ホームレスになったときに出会ったのが、家出した弟を探しにソウルに出てきた山奥育ちの少女、コ・ボクシル。こうして、記憶を亡くしたホームレスの御曹司と頑張り屋で頼もしいボクシルの同居生活が始まるのでした。

このドラマはとにかくソ・イングクが反則のようにかわいいです! 御曹司からホームレスになってしまい、今まで見たことのない世界に触れて子どもみたいにはしゃいだり、社会性が全くないので世話が焼けたり……。ナム・ジヒョン演じるボクシルにすっかりなついてすがるような瞳で離れない姿は、まるで、捨てられるのを恐れてる子犬のようで、母性本能をくすぐられます。二人の生活のためにボクシルが懸命に働いているのに、ルイの方はそれまでの習性でついいろいろ買い物をしてしまってボクシルに叱られて、シュンとした姿も、図体の大きな子供みたいでかわいくてたまりません。
ボクシルに惹かれていく仕事に厳しい上司をユン・サンヒョンが演じているのですが、彼がボクシルのあしながおじさんのような存在になっていくのも微笑ましいです。

世間知らずで純粋なルイとボクシルの下町のご近所づきあいを交えたかわいい暮らしぶりと財閥の後継者を巡るきな臭い動きが描かれていきますが、お金はあっても孤独だったルイが、ボクシルと出会って温かな幸せを感じていく姿にじんわりさせられるハートウォーミングなドラマです。

この作品が気に入った人は…

・社会性のない男性主人公をヒロインが成長させるドラマなら
『華麗なる遺産』『シンデレラと4人の騎士<ナイト>
『1%の奇跡』『明朗少女成功記