ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

強力おすすめ

タイトル 百年の花嫁
韓国放送年 2014年 全16話
演出 ユン・サンホ
脚本 ペク・ヨンスク
出演 イ・ホンギ ヤン・ジンソン ソンヒョク チョン・アヨン

【 ドラマ紹介 】

『百年の花嫁』は、『美男<イケメン>ですね』でおなじみ、FTアイランドのイ・ホンギ主演のファンタジー・ラブストーリーです。

韓国最大の財閥家に百年前から伝わる呪われた伝説。それは、長男の最初の花嫁は嫁いだ晩に死んでしまうというものでした。後継者である長男(イ・ホンギ)には家が決めた婚約者がいるのですが、その言い伝えを知った婚約者の母親は、娘を守りつつも政略結婚を成功させるため、娘と瓜二つの女性を探し出し、娘の替え玉として御曹司の婚約者に仕立てるのでした。そんなこととは知らない御曹司と偽の婚約者となった娘(ヤン・ジンソン)は次第に惹かれ合っていくのでした。果たして、この呪いを前にして、恋人たちは愛を貫けるのでしょうか。

このドラマにおける一番のびっくりは、イ・ホンギの変身でしょうか。『美男<イケメン>ですね』など、それまでヤンチャな男の子イメージが強かったイ・ホンギが、シックで冷たいオレサマ御曹司に見事に生まれ変わっていて、かっこいいことこの上なし。生意気なドSっぷりが炸裂していて、そんな彼が突拍子もない行動を取るヒロインに怒ったり、振り回されたりするシーンは思わず顔がニマニマしてしまうくらい楽しくて、ツンデレ好きにはたまりません。

またお嬢様役と、海辺でたくましく生きてきたおキャンな田舎娘の一人二役を演じているヤン・ジンソンが、まるでたれパンダのような愛らしさで、この2人のカップリングがとってもお似合いです。

呪いの伝説をめぐるそれぞれの母親たちの思惑もドロドロと渦巻き、呪いの謎も気になりながら、胸キュンと切なさもたっぷり混ざり合っていて、やっぱり韓国ドラマはこうでなくっちゃね~と思わせてくれる、大いにハマれるドラマです。

 

この作品が気に入った人は

・ツンツンドS男とおきゃんな娘の恋が見たいなら
…『美男<イケメン>ですね』『麗~花萌ゆる8人の皇子たち』