ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

強力おすすめ

タイトル 愛の不時着
韓国放送年 2019年~2020年 全16話
演出 イ・ジョンヒョ
脚本 パク・ジウン
出演 ヒョンビン ソン・イェジン ソ・ジヘ キム・ジョンヒョン

【 ドラマ紹介 】

<ドラマ概要>

ヒョンビンとソン・イェジン共演。

『星から来たあなた』や『青い海の伝説』のパク・ジウン脚本家が、

今回は北朝鮮の軍人と韓国の財閥令嬢の恋という、

またまた異色の組み合わせに挑んだロマンチックラブストーリーです。

 

韓国の財閥令嬢にして、ファッション会社の敏腕CEOでもある

ユン・セリ(ソン・イェジン)が、財閥の総帥である父親から

跡継ぎに指名された翌日、

自社製品のお披露目のためにパラグライダーに試乗したところ、

強風に飛ばされて不時着してしまったのがなんと北朝鮮の非武装地帯。

そこで出会った北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)は、

彼女をかくまい、なんとか穏便にこっそりと韓国に帰そうと尽力するのですが、

ともに時間を過ごすうちに2人は恋に落ちてしまいます。

北朝鮮の高官の一人息子であるジョンヒョクなので

亡命など考えようもなく、統一でもしない限り二人の恋は許されず。

そんなとてつもない壁が立ちはだかるだけでなく、

財閥の後継ぎの座を巡って邪魔ものであるセリだけに、

韓国に帰ってきてほしくない兄たちの欲望や、

ジョンヒョクとその父親を追い落とすために

ヒロインを狙う勢力もうごめいていて、

あっちでもこっちでも危うい命がけの恋となっていきます。

 

<見どころ&感想>

設定だけを聞くと、危険と隣り合わせの

シリアスタッチのラブロマンスかと思いきや、

緊迫感もあるものの、ラブコメディー要素が満載で、

笑いに胸キュン、萌えがふんだんにあるのが魅力!

なんといってもヒョンビン演じる北朝鮮のエリート軍人リ・ジョンヒョクの、

基本原則主義で厳しそうなんだけど、

実は思いやりがあってふっと温かみを出してくるキャラクターが素敵。

ピアノの天才でスイスへの留学経験があるだけに芸術を解し、

立ち居振る舞いも丁寧なジェントルマン。

多くを語らず、裏では大変な苦労をしたり命の危機にあったり

責任をとることを覚悟しながらも、セリの前ではいつも

「大丈夫だ」と穏やかな顔で答えてみせる優しさが胸を打つ。

約束は必ず守ってヒロインを命がけで守っていくところなどは

全女性の乙女心をくすぐるでしょう。

そんな、軽妙さとは無縁の重みのある誠実な男子なのに、

軽く嫉妬したりセリの言動に振り回されたり、

むきになってみたり、すねてみたりと

可愛いところもちょいちょい出してくるところがなんと愛おしいことか。

 

一方のソン・イェジン演じるユン・セリが

これまたとっても好感度の高いキャラクター。

財閥令嬢だけど家族の愛には恵まれず、

適度にスキャンダルを起こしながら仕事に邁進して

自社を大成功に導いてきただけあって、常に自信満々。

北朝鮮に行ってもなんか偉そうで、

しっかりちゃっかり環境適応能力を発揮して

愛嬌いっぱいに頼もしく過ごしていっちゃうところが素晴らしい(笑)

リ・ジョンヒョクの部下たちもすっかり従えてるし、

社宅村の奥様たちともすっかりなじんでいってるし、

リ・ジョンヒョクを手のひらで転がしてるっぽいところもあって、

ソン・イェジンのコメディエンヌっぷりがチャーミングで愛らしいです。

 

幾重にも縁が折り重なった2人ではあるけれど、

一見生活には恵まれていても心に空虚を抱えていた者どうしが、

つかの間の出会いでかけがえのない相手になってしまう。

お互いがお互いに幸せになってほしいから、

愛し合っていても、無事にそれぞれの国で暮らしてほしいと願い合い、

お互いが、守り、守られの関係性に発展していく過程に

じんわりと感動します。

 

しかし、宇宙人との恋や人魚との恋の障壁に比べて、

すぐ近くで同じ空のもとに暮らしているのに

会うことができないという現実の壁の高さを

まざまざと思い知らされてよけいに切ないです。

 

ジョンヒョクの部下たち4人衆も、

社宅村の奥様たちもそれぞれいい味出していて楽しい~。

特に韓国ドラマオタクの部下がセリの言葉や行動の意味を

ジョンヒョクたちに「ドラマではですね…」

と解説してあげるのがいつも爆笑だし、

セリに憎まれ口ばかり叩くけど、

けっこうセリとはいいコンビの兵士の存在も秀逸。

 

詐欺師のク・スンジュン(キム・ジョンヒョン)と

ジョンヒョクの婚約者ソ・ダン(ソ・ジヘ)のパートも

終盤に盛り上がっていって感動的だし、

どのキャラクターもしっかり描かれているのが嬉しいです。

 

北朝鮮パートは脱北者にインタビューしたり、

実際の脱北者が補助作家についているので

再現率がかなり高いと評判。

貧富の差は結構ありそうだし、

こんなに普通に暮らせているのかという新鮮な発見があります。

 

毎回終わりに実は…というエピローグがあるのも素敵で、

『星から来たあなた』や『太陽の末裔』が好きな方なら

ドハマりする確率の高いドラマです。

このドラマが気にいった人は…

●見終わった後にふんわりと幸せな気持ちになるドラマなら…

太陽の末裔』『星から来たあなた』『シークレット・ガーデン

 

●ちゃっかり頼もしいキャリア女子と彼女を守りぬく男性の姿に萌えたいなら

シンイー信義-』『太陽の末裔』『星から来たあなた

 

●同じ脚本家の作品なら…

青い海の伝説』『星から来たあなた』『プロデューサー