ブログ

韓流

韓国~のんびり癒し旅江華島&仁川・ソウルツアー報告③

ツアー3日目は

ゆっくりと朝ごはんを食べてからホテルを出発!

 

仁川中区と呼ばれる旧市街地を中心に回りました。

まずは『トッケビ』でとても印象的に登場した

黄色い壁の古本屋「ハンミ書店」です。

古本屋通りになっていて本屋さんが並んでいる

味のある通りになっています。

通りの入り口には『トッケビ』の撮影地だったことを示す

立て看板があります。

書店の中に入ることは憚られるので

外観を眺めて記念写真です。

その隣にある柔道館もなんとも趣があり

ここもきっと撮影に使われそうだよね~と言いながら

前もって写真撮っておこう(爆)

とパチリ。

とここで参加の方が

「コンユが寄っかかっていた電柱はどこにあるのかしら?」

とふと漏らした一言で

「この角度で道のカーブがこうだから

この場所じゃない?」

「いやあっちじゃないのかな?」

と電柱探しが始まりまして。

結果、撮影当時のトラトラ模様の電柱は

えんじ色の違う色のカバーが巻かれていて

絶対にここ!という特定は仕切れませんでしたが

多分これだね!という場所を探し当てて

写真を撮ってみたりもしました(笑)

 

この後はやはり『トッケビ』に出てきた自由公園へ。

自由公園の「クマート」を背景にベンチに座って

それぞれなりきりウンタクです!

実はこのベンチに先客のおじさまが

お二人で座っていらっしゃったのですが、

ガイドさんが頼んで

場所をあけてもらったのでした。

おじさまも、

こんななんてことないベンチを

そんなにありがたがってる私たちに

優しく微笑みながら譲ってくれました^^

 

その公園の階段を下りた途中にあるのが

ユ会長の家設定だった済物浦(ジェムルポ)倶楽部。

ここでもドラマ好きのガイドさんが

前もって画面キャプチャ―しておいてくれたドラマのシーンを

「ここの角度でした!」と教えてくれて

改めてその角度で皆さん写真を撮っていました。

ちなみに中は資料館になっていました。

 

そこから旧日本人街の方に歩いて

『スイッチ』にも出てきた

仁川の庁舎の前の通りを降りていきがてら

『トッケビ』ゆかりのカフェを外側から

写真を撮っていたら

「どうぞ、中に入って写真撮ってもいいですよ、

コンユさんのサインもあるから~」

とお店の方が声をかけてくださって

みんなで店内までお邪魔しました。

 

そして『ドリームハイ』で校舎として

使われたほか、『トッケビ』もですし、

数々のドラマや映画の撮影に登場する

赤レンガの建物、アートプラットフォームのところも歩きました。

 

 

続いては中華街の方へ。

『ハッピーレストラン~家和萬事成~』

の舞台になったレストラン「 燕京 」や

その隣の大階段が目を引きます。

ドラマではこの階段をよく行き来していたっけね~。

 

でもお昼ご飯はその向かい側の通りにある

人気店「萬多福」でこのお店名物の

白いジャージャー麺をいただきました。

 

白いジャージャー麺は黒いのに比べると

日本のジャージャー麺にイメージも味も近いですね。

酢豚もおいしかったです~。

 

そして中華街をぶらついて

やはりこちらも名物の紅豆餅を食後のデザート代わりに~^^。

 

続いて入ったのがおしゃれなカフェ。

 

実はここは

カロスキルにある大人気のチーズケーキカフェの仁川店なんです。

そこにみんなで行きました!

カロスキル店に行ったことある人によれば

本店はすごく高いけどこちらはそれより安いらしいです。

仁川値段なんでしょうかね。

しかも空いていて3階は私たちの貸し切り状態でした。

 

とまあ、「癒し旅」と銘打っていましたが

ともかくしゃべって笑って食べて~

またしゃべって笑って~カフェ入って~

という感じで、

女子にとっての癒しとはまさに

気の合う仲間とのおしゃべりなのだな~と

感じたのでした(笑)。

参加してくださった方からも

「本当に楽しい時間を過ごすことができて身も心も癒されました。

(中略)人生の広がりを与えてくださりありがとうございます‼」

とか、

「ツアーというより仲良し友人と女子会の旅に行ったようで、

本当に楽しい時間をありがとうございました」

とか

「夢のような3日間でした(^^)」

などなどの嬉しい感想をたくさんいただきましたし、

私自身もと~っても楽しかったので

きっとまた内容を変えて、

どっぷりミュージカル以外のこだわりツアーを

企画しちゃいます~!(^^)!

その時はぜひ皆さん、ご一緒しましょう~^^

 

☆☆☆☆☆

LINEで私とつながりませんか?

韓流ツアーや韓流サロン開催などの情報を

ダイレクトにお届けします。

↓ ↓ ↓ こちらをクリックしてください^^
http://nav.cx/dY8Ox0K

☆☆☆☆☆

 

2019年9月17日執筆