スター列伝・スターコラム

韓国スター列伝一覧に戻る

略歴

イ・ウォンジョン

略 歴

1966年生まれ。大学時代、政治外交学科 や行政学科など、学科を転々としながら将来を模索していた時、学生会館の廊下で偶然目に止まった美人についていったらそれが、演劇サークルだったという縁で演技を始める事になったそうです。
90年には劇団に入って舞台のキャリアを積みましたが、この時代貧乏には極安の部屋に住んだり、塩辛の商売をしながら生計を立てたりといった苦労があったそうです。94年に『コーヒー・コピー・鼻血』で映画デビュー。しばらく端役時代が続き、99年の『NO WHERE情け容赦無し』の刑事役や『反則王』のプロレスラー役で注目され始めました。そして大ヒットとなったドラマ『野人時代』で韓国相撲の選手役で爆発的な人気を得知名度を上げました。恰幅のいい体つきでインパクトのある顔だけに、凄みのきいた悪役から、『海神』での頼もしい兄貴分の役を演じることが多いです。
今年はパク・シニャンと共演した『銭の戦争』で悪徳サラ金業者を演じ、ドラマの高視聴率と共に更に人気を上げました。
演劇俳優時代にパンソリを教えてくれた5歳年上の女性と結婚。普段は奥さんの足を洗ってあげたり、2人の娘さんのつめを切ってあげたりする優しいパパだそうです。
(2007年9月)