ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

おすすめ

タイトル THE K2~キミだけを守りたい~
韓国放送年 2016年 全16話  
演出 クァク・ジョンファン
脚本 チャン・ヒョクリン
出演 チ・チャンウク ソン・ユナ ユナ(少女時代) チョン・ソンハ イ・ジョンジン

【 ドラマ紹介 】

『THE K2~キミだけを守りたい~』は、最強のボディガードと謎めいた美女が出会う、ハードボイルド・アクション・ラブロマンスです。
大統領選挙にすべてをかけている仮面夫婦。夫の隠し子の存在を使って、次期大統領候補の夫をコントロールしようと画策する妻は、軍事組織に所属し、最強の傭兵として数々の戦場を戦い抜いてきた男をコードネームK2として隠し子アンナの警護を任せることになります。
ドラマの冒頭はアンナが幽閉されているスペインが舞台で、異国情緒あふれる幕開け。『チュノ〜推奴〜』を手がけたクァク・ジョンファン監督の作品らしく、いきなり激しいアクションが続き、チ・チャンウクの身体能力がいかんなく発揮されています。謎の美少女と、彼女をめぐってバチバチとしたやり合いを見せる仮面夫婦の関係が描かれていき、謎めいた展開を見せていきます。

このドラマの見どころは、K2を演じたチ・チャンウクのかっこよさ。鍛え上げた肉体でしなやかなアクションを見せてくれる一方で、ロマンスシーンでは一転、とろけそうな甘い眼差しで乙女心を奪います。女性にとって、どんな状況からも守ってくれるボディーガードという存在は、それだけでも胸キュンの存在なのに、それをチ・チャンウクがかっこよく演じている段階であっさり持っていかれる感じです。
ユナも過酷な運命に生きる女性の切実感を醸し出していて、それまでの可憐な少女から脱して新たな魅力を見みせています。

圧巻なのは、女帝ユジンを演じるソン・ユナです。一見、ユリの花のようなたおやかな令夫人なのですが、一皮むくと、親戚と争いながら財閥の女帝の座を我がものにするため夫を大統領にしようともくろむ野望の女。悪人なのに、知れば知るほどひりひりと胸が痛くなり、K2に対して複雑な思いを抱いていくサマに憐憫の情すら覚えてしまいます。個人的にユナとのラブラインよりも、K2とこの哀しき女帝との間に流れる妙な信頼関係に心惹かれました。これは、ソン・ユナ扮する女帝の立場に自分を置き換えるか、アンナの立場に置き換えるかは見る者の年齢によるのかも?(笑)

また時期大統領の座を巡り、ライバル陣営同士がお互いに殺しもいとわないという物騒な戦いを繰り広げていき、罠の仕掛け合いがすさまじく、ラブストーリー以上にそのし烈さに続きが気になって仕方がりませんでした。

この作品が気に入った人は…

・ボディーガード、もしくはお嬢様付き執事など、男性主人公がある人物を守る構図のドラマなら…
スリーデイズ~愛と正義~』『このろくでなしの愛』『お嬢様をお願い!
シンイ‐信義‐』『ヒーラー~最高の恋人~