ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

タイトル シンデレラと4人の騎士<ナイト>
韓国放送年 2016年 全16話
演出 クォン・ヒョクチャン イ・ミヌ
脚本 ミン・ジウン ウォン・ヨンシル イ・スンジン
出演 チョン・イル アン・ジェヒョン イ・ジョンシン チェ・ミン パク・ソダム

【 ドラマ紹介 】

『シンデレラと4人の騎士<ナイト>』は、インターネット小説が原作の、タイトル通り、ヒロインと、彼女を囲む4人の素敵男子たちが繰り広げていくラブコメディーです。

ヒロインは、父の再婚相手の継母とその連れ子に冷遇されながら、明るさを失わずに頑張っている健気な少女。一方、大財閥の会長は3人の息子に先立たれ、それぞれの子供である3人の孫がいるのですが、いとこ同士である彼らの仲は悪く、手を焼いていました。そこで、会長はひょんなことで出会ったヒロインに目をつけ、彼らと3カ月間同居してまともな人間にしてやってくれと頼むのでした。プレイボーイ、荒くれ者、遊び人と評される問題ありありの3人の御曹司と、秘書でボディーガードでもある堅物男性を加えた4人と‘ハヌルの家’と呼ばれる大邸宅で暮らすことになるヒロインは、3人の問題児の人間改造プロジェクトに挑んでいきます。

これはもう、『花より男子』『美男<イケメン>ですね』といった系譜の、雑草のような庶民ヒロインを巡って花美男たちが恋のさや当てを繰り広げていくという、見ているだけでお姫様気分に浸れる王道のラブコメディーです。『初めてだから』のパク・ソダムがここでもはつらつとしたポジティブヒロインに扮して可愛らしい子犬のような存在感を振りまいています。
チョン・イルは親のことで頑なに心を閉ざしていましたが、ヒロインに出会ってどんどんペースを崩されていく実は情の深い男子を演じ、アン・ジェヒョンは、初恋相手に冷たく当たり続ける、容易に本心を見せない男子に、そしてCNBLUEのイ・ジョンシンは、御曹司でありながら自身を彷彿とさせる人気アーティストに扮しています。全編スーツ姿の秘書役チェ・ミンも硬派の魅力が光っています。
しかも彼らはみんなツンデレ系で、ツンデレがいっぱいというのが嬉しいところです。
長身でツルんとした花のような美男子たちが麗しく、大豪邸を舞台にした、キラキラ男子たちによるキュンキュン描写の数々を、もう何も考えずに気楽な気持ちで楽しむドラマです。

この作品が気に入った人は…

・ヒロインを巡って複数美男が恋のさや当てを繰り広げるドラマなら
花より男子~Boys Over Flowers』『美男<イケメン>ですね
『麗~花萌ゆる8人の皇子たち』『花郎』など

・同居ものなら
フルハウス』『フルハウスTAKE2』『個人の趣向』『マイガール』
『いたずらなKISS~Playful Kiss』など