ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

おすすめ

タイトル また⁈オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~
韓国放送年 2016年 全18話
演出 ソン・ヒョンウク
脚本 パク・ヘヨン
出演 エリック(SHINWHA) ソ・ヒョンジン チョン・ヘビン キム・ジソク イ・ジェユン

【 ドラマ紹介 】

『また⁈オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~』は、同姓同名の二人の女性と、未来の場面が見えてしまう男性を巡る、ファンタジックなラブストーリーです。
主人公のオ・ヘヨン(ソ・ヒョンジン)は、美人の同姓同名のクラスメイト(チョン・ヘビン)のせいで、いつも比べられ、屈辱的な思いを抱えてきた女性。結婚式前日に振られ、メンタル崩壊し、プライドがずたずたになってしまいますが、そんな彼女が、仕事にものすごいこだわりをもっている映画のサウンドディレクター(エリック)と出会って織りなしていくラブストーリーです。
踏んだり蹴ったりの目に合っているヒロインと、生意気なデキる男というカップルはラブコメの名作『私の名前はキム・サムスン』のようでもありますが、このドラマでは男の方に未来のやり取りが見えてしまうという不思議な仕掛けを施して、感性に訴えるラブストーリーになっています。


“普通の”オ・ヘヨン役のソ・ヒョンジンがこのドラマで大ブレイク! 泣いたり、笑ったり、わめいたり強がったりと、ぶっこわれて、開きなおったような演技を見せ、図太いけどなんだかかわいいヒロイン像は大人気となりました。世間的に痛いことをしてしまい、恥をさらしながらも堂々と生きていくところが、日頃、誰かと比べられてつらい思いをしていたり、コンプレックスを持っていたりする多くの人々の共感を誘いました。
また『恋愛の発見』など、仕事に厳しい男としてドラマに出てくることの多いエリックですが、今回の役では、ツンデレキャラながらも、幸せそうな柔らかな笑顔の場面がけっこう出てきて、とろけたいい眼差しを見せてくれます。このカップルは、「2016年ドラマの最高のカップルは?」というアンケートで、『太陽の末裔』を抜いて1位に選ばれました。
また、「彼はなぜ予知夢が見えてしまうのか?」という謎が、ドラマ全体のテーマとかかわっているということも最後の方でわかってきて、しっかりとメッセージを受け取れるドラマになっています。

この作品が気に入った人は

・冴えないヒロインの自分探しと恋のドラマを見るなら

…『彼女はキレイだった』『私の名前はキム・サムスン