ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

タイトル エデンの東
韓国放送年 2008~2009年 全56話
演出 キム・ジンマン チェ・ビョンギル
脚本 ナ・ヨンスク
出演 ソン・スンホン ヨン・ジョンフン パク・ヘジン ハン・ジヘ イ・ヨニ

【 ドラマ紹介 】

『エデンの東』は、1960年代から現代を背景に、運命と愛が複雑に入り乱れていく、40年の長きにわたる大河ドラマです。総製作費250億ウォンという大作で、視聴率も30%を突破しました。

切実な愛憎と出生の秘密など、いろんなものが入り組んでいますが、一人の男の利己心ゆえに、その後、何十年にもわたって繰り広げられるすべての愛憎模様が引き起こされ、被害を受けた人たちが、次々と、まるでドミノ倒しのように運命を狂わされていき、それぞれが復讐の刃を研いでいくことになります。

ソン・スンホンは『夏の香り』以来、兵役を挟んで5年振りのドラマ出演。愛する弟のために自らを犠牲にして闇の道を歩くことになる人物に扮し、ガテン系から、カジノのディーラー、カジノのボスの右腕、そして敏腕ビジネスマンと、どんどんステージを変えて、永遠の敵の打倒を目指していきますが、婚約者のいるボスの一人娘への叶わぬ愛を前に切なく苦悩していく姿も萌えどころです。

陰りと深みをたたえた瞳に、タフで野性味のあるたくましさが加わって魅力がいっぱい。この作品でソン・スンホンはMBC演技大賞の大賞を受賞しました。

このドラマの最も残酷なところは、同日同時刻に生まれた敵同士の家の子どもが入れ替えられてしまうことなのですが、これは一話で明らかにされるので、視聴者としては、この秘密がいつ、どうやって明かされるのか?そしてその恐ろしい真実を知った人々がどうなってしまうのか? がドラマの最大のポイントになっています。

ソン・スンホンをはじめ、ヨン・ジョンフン、ハン・ジヘ、イ・ダヘ、パク・ヘジン、イ・ヨニと、それぞれが主役を張れるくらいの若手俳優陣が結集しての超豪華キャスト。

そのほか、5話までのソン・スンホンの少年時代を『花より男子』『恋愛マニュアル~まだ結婚したい女』のキム・ボムが熱演していますし、『魔女ユヒ』のデニス・オーも加えて、若手のイケメンがたくさん出てきます。ちなみにパク・へジンは33話あたりから格段に良くなりますのでご注目ください。

ある者は復讐に、ある者は愛に、そしてある者は正義の実現にと、とにかく登場人物たちみんなが炎のように激しい執念を燃やしているのでどのエピソードも熱いです。

義理と情、そして裏切りという男の世界と、荒ぶる男たちと伍して立ち向かう強き女たちの世界をご覧ください。

 

この作品が気に入った人は

・義理と情、野望と裏切りの男たちの世界が見たいなら
…『トライアングル』『オールイン 運命の愛』『ジャイアンツ』
 『黄金の帝国