ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

強力おすすめ

タイトル ソドンヨ
韓国放送年 2005~2006年 全55話
演出 イ・ビョンフン
脚本 キム・ヨンヒョン
出演 チョ・ヒョンジェ イ・ボヨン リュジン イ・チャンフン キム・ヨンホ

【 ドラマ紹介 】

『ソドンヨ』は、『宮廷女官チャングムの誓い』のコンビ、イ・ビョンフン監督とキム・ヨンヒョン脚本家が再びタッグを組んだエンターテイメント時代劇です。

百済国王の4男として生まれながら、数奇な運命のために平民として育てられたチャン(チョ・ヒョンジェ)。幼いときから才知にあふれ、百済の優秀な技術者として成長していきますが、敵国の姫(イ・ボヨン)に出会い恋に落ちていきます。

ドラマは、「ソドンヨ」と呼ばれる、百済の武王が書いたとされる敵国の王女との恋物語をうたった民謡形式の歌をモチーフに、ドラマチックな王子の愛と国王への道のりが描かれていきます。

『チャングムの誓い』で宮廷料理と医術がクローズアップされたように、『ソドンヨ』では、百済の科学技術と先進文化が大きく取り上げられていくのが見どころのひとつ。

敵国の姫とのロミオとジュリエットのような愛に切なく胸を焦がし、また自分の出生の秘密を知り、権力のためではなく、民に平安を与え百済を再興するという理想のために王になろうと立ち上がっていく主人公チャンの姿に強く感動する作品です。

麗しさが光るチョ・ヒョンジェと、はつらつとした明るく賢い姫を演じるイ・ボヨンという美男美女カップルに加え、美男子リュジンが姫を巡って対立していくライバルに扮しています。次から次へと主人公をピンチが襲い、目が離せなくなる展開は、まさにイ・ビョンフン監督印です。

 

この作品が気に入った人は…

・イ・ビョンフン監督とキム・ヨンヒョン脚本家の作品なら
…『宮廷女官チャングムの誓い

・庶民だった主人公が為政者へ成長していく姿を描く作品なら
…『奇皇后』『善徳女王』『海神‐HESHIN-』など