ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

おすすめ

タイトル ボスを守れ
韓国放送年 2011年 全18話
演出 ソン・ジョンヒョン
脚本 クォン・ギヨン
出演 チソン チェ・ガンヒ ジェジュン ワン・ジヘ パク・ヨンギュ

【 ドラマ紹介 】

『ボスを守れ』は、トラブルメーカーの財閥御曹司とキュートな庶民娘が繰り広げていくラブリーで明るいラブコメディーです。

高校時代は学校の女番長のような存在だった女性(チェ・ガンヒ)が、就職難の中、やっと決まった仕事先が問題のある不良財閥3世(チソン)の秘書だった…ということから始まる、ハツラツとしてキュートな物語。チソン扮する御曹司は喜怒哀楽豊かな、まるで子供のようなキャラクター。その彼が最初は嫌がらせのようにチェ・ガンヒ扮する秘書に仕事を言いつけるんですが「だんだん彼女なしではやって行けない」状態になっていきます。

ヒロインを演じているチェ・ガンヒがかわいくってとってもおちゃめ! ボスと秘書という間柄だったのに、だんだん、手のかかる子どもに対する母親のような関係性になっていきます。秀麗で、クールでエリートイメージのあったチソンはこのドラマで多彩な魅力を発揮して新境地を開きました。また彼の従兄弟で、次期経営者の座をめぐるライバルに扮しているのは韓国の連続ドラマ初挑戦となるJYJのジェジュン。マナー、能力、処世術にも長けている完璧な男で、クールで冷たい瞳を持つ彼がヒロインを好きになり、どんどん人間味が出てくる姿を、こちらもキュートに好演しています。

とにかく登場するキャラクターたちが魅力いっぱいで、従来の財閥が出てくるシリアスイメージの概念を打ち破る、庶民娘と、クセのある財閥の困ったクン困ったチャン達が繰り広げていくかわいくてコミカルな微笑ましいドラマになっています。

 

この作品が気に入った人は

・まっとうな社会性を持たない困った君がしっかり者の女性にサポートされて成長していくラブコメテイストの作品
…『ショッピング王ルイ』『華麗なる遺産』『明朗少女成功記
 『オー!マイレディ』