ドラマ解説

ドラマ解説一覧に戻る

強力おすすめ

タイトル がんばれ!クムスン
韓国放送年 2005年 全163話
演出 イ・デヨン
脚本 イ・ジョンソン
出演 ハン・ヘジン カン・ジファン イ・セウン キム・ジャオク

【 ドラマ紹介 】

『がんばれ!クムスン』は、視聴率40%を突破し、多くの賞を受賞した愛と感動のファミリードラマです。

若くしてできちゃった結婚したものの、新婚3日で夫を事故で亡くしたクムスン(ハン・ヘジン)が、子供を抱えて、仕事に、そして新たな恋にと奮闘する物語。

長編ですが、これがまったくあきることありません。毎回30分ほどの長さなのでサクサク見ていけますし、クムスンの恋を中心にすえながら、家族それぞれのエピソードが折り重なっていき、これを見ないと始まらないというぐらいにハマレること請け合いです。

見どころは医者役のイケメン俳優、カン・ジファンとハン・ヘジン演じるクムスンが織りなす恋の行方。カン・ジファンは初め、いけすかない感じで登場しますが、とうてい不釣合いと思われる子持ちのクムスンとケンカしていくうちに恋する可愛い男性になり、人間としてどんどん成長していき、どれだけ反対されようともクムスンとの愛を育んでいこうとするさまが非常に魅力的でした。前半はカン・ジファンのツンデレ演技に萌え、中盤は、愛する女性が子持ちの未亡人だったという衝撃的な事実を知って、葛藤する彼の苦悩に胸を痛め、後半は周囲の反対にあいながらもクムスンに向ける優しさに切なく涙させられます。

ラブラインの紆余曲折だけでも十分に面白いですが、この作品はそこに、なさぬ家族の関係性や、登場人物の多くがほかの誰かに対して愛しさと憎らしさのせめぎあいの中で葛藤しているので、その確執がどのようにほどけていくのかなどの深みが加わって、大きな感動に包まれます。
笑って、泣いて、胸を痛めて、最後には感動が待っている。なんていいドラマなんだろう、本当に見てよかったなあと、私は見終わったときに思わずテレビ画面に向かって拍手してしまいました。

 

この作品が気に入った人は…

・逆境にいる女性とツンデレ御曹司の恋というラブラインを含んだファミリードラマなら
…『19歳の純情

・萌えと感動のファミリードラマを見たいなら
…『家門の栄光』『いとしのソヨン