ブログ

韓流・韓国映画

映画『グッバイ・シングル』

(C)2016 SHOWBOX, HODU&U ENTERTAINMENT AND FILM COMPANY RAM ALL RIGHTS RESERVED.

 

4月7日より公開スタートしている『グッバイ・シングル』

 

39歳、落ち目のトップ女優が年下の恋人の俳優に浮気され、
落ち込んだ末、自分だけの家族を作ろうと妊娠計画を立てるけれど…
という内容のハートフル・コメディー。

軽く楽しく見ていくうちにじんわりできる作品です。

庭付きプール付きの素敵な豪邸に住んで
親身になってくれるスタッフがいて、
落ち目とはいえ、
そんな自分の恵まれた環境のありがたさに疎くなり、
悪気はないけどまわりを振り回していくヒロイン、

そんな彼女が中学生にして妊娠してしまった少女と出会い
展開していく騒動をコミカルに描いていきます。

(C)2016 SHOWBOX, HODU&U ENTERTAINMENT AND FILM COMPANY RAM ALL RIGHTS RESERVED.

 

抜群のナイスバディーで
セクシーな色香を放つキム・ヘスが
パロディーのごとくに
落ち目の大女優役を腹をくくったように演じているのが笑えます。

若いうちは仕事にオールインしがちだから
子供なんてまだまだ生みたくない~と思っていても
40歳目前にして、
ああ、もう最後のチャンス~
と切羽詰まってしまう気持ちわかるわぁ。
そして絶対的な味方となってくれる
自分の家族が欲しいと切実に思う気持ちも。

ま、自分はその年代はもう通り過ぎたのですが(苦笑)
家族が欲しいという気持ちは今も共通です。

そんな、この世代の女性が抱えがちな感傷を
コミカルに笑い飛ばしながらも、
血のつながりではない人と人の絆の可能性を
感じさせてくれるという、
共感して、力ももらえる作品になっています。


そしてキム・ヘスとともにマ・ドンソクが
並んで主演扱いされることが感慨深い!

もう本当に出世したよね、マ・ドンソク。

(C)2016 SHOWBOX, HODU&U ENTERTAINMENT AND FILM COMPANY RAM ALL RIGHTS RESERVED.

まるっとがっしりした彼が
スタイリストとしてまめまめしく
キム・ヘス演じる女優の世話を焼いたり
あれこれとフォローしてあげる姿がギャップがあって可愛らしい。

情が湧くかわいいマッチョ!
彼がいることでより一層ほんわかした気分になります。

『新感染 ファイナルエクスプレス』で
今やキム・ヘスよりも彼の方が
日本の観客にはなじみがあるのかも。

クァク・シヤンがちょい悪な役ですが、
ビジュアルがいいから、
やっぱり出てくるとかっこいいなあと思っちゃいます(爆)

 

 

『グッバイ・シングル』はシネマート新宿ほか全国順次公開です。

 

 

 

(2018年4月9日執筆)